コブクロ小渕健太郎の不倫相手はタレントとホステス?女依存症は本当?

数々の恋愛ソングや結婚ソングで人々を魅了し続けている「コブクロ」

その楽曲のほとんどを作詞作曲しているのが、「小渕健太郎」さんです。

いつも感動するような楽曲と心に染み入るような歌声で人気ですが、恋愛ソングを作っている小渕健太郎さん本人はかなりの女依存症だということがわかりました。

過去に2回不倫報道をされており、その不倫相手はタレントやホステスだとか。

今回は、「コブクロ小渕健太郎の不倫相手はタレントとホステス?女依存症は本当?」と題しまして、小渕健太郎さんの不倫相手、女依存症と言われる理由について調査していきたいと思います!

小渕健太郎の不倫相手は誰?

小渕健太郎さんは、1997年に中学時代の同級生と結婚し、2008年12月には男女の双子ちゃんが誕生しています。

中学からの同級生と結婚だなんてなんだかとても純粋でロマンチックですよね!
コブクロソングにぴったりだと思うのですが、実は、過去に2回も不倫を暴露されているのです。

2016年10月に発売された「週刊新潮」の中で、小渕健太郎さんと不倫関係にあったという2人の女性が、その不倫の実態を暴露しています。
小渕健太郎さんは、業界の中でも「女癖」と「酒癖」が悪いことで有名だったそう。
周りからは、これがなぜバレずに今までスクープされなかったのが不思議という声も上がっているそうです。

いつも素敵な楽曲をいつも聴かせてくれているだけに、この事実はとてもショックですよね。

不倫相手とされる2人はいったいどのような方々なのでしょうか?

不倫相手①タレント

まず一人目に上げられているのが地方出身の30代のタレントの方だと言われています。

2004年に出会い、交際に発展したと言われています。

小渕健太郎さんは既に結婚され既婚者であることを、世の中にも公表していませんでした。
それが、2005年にスポーツ紙によって既婚者であることがスッパ抜かれます。

小渕さんは、このスポーツ紙が世に出る少し前に、不倫相手に既婚者であることを伝えたといいます。

「“ごめん、実は結婚してるんだ”と。私は交際しているつもりだったんですが……
思い返せば、宮崎出身の有名なモデルさんと”行為”したことがあるとも耳にしました‥‥.」
(引用元:デイリー新潮)

この不倫相手は静岡県ののアナウンサー「鬼頭里枝」さんだと言われています。

<鬼頭里枝>
1981年12月4日生まれ
静岡県浜松市中区出身
静岡→鹿児島→フリーアナウンサーとして活動
結婚歴11回

結婚歴が11回!というのはとても驚きです!
鬼頭里枝さんは結婚願望がとても強い方なのでしょうね。

「鬼頭里枝」さんが不倫相手だと言われる根拠は

*2ちゃんねるで「鬼頭里枝が大物アーティストと付き合っている」というスレッドがあった。
*同じく2ちゃんねるで「相手はコブクロの小渕健太郎」とのスレッドもある。

ことが理由です。

これだけでは、確証することはできないかもしれませんが、小渕健太郎さんが不倫をしていたことは間違いないのかと思われます。

不倫相手②ホステス

2人目の不倫相手として挙げられているのは、大阪・北新地に勤務する当時38歳のホステス。

2009年のツアー中に小渕さんや黒田さん、バックメンバーたちが飲みに行った席で接客をした女性と言われています。
朝5時まで飲み明かし、その後宿泊予定のホテルに行ったあと、このようにメールをしたと言われています。

「その日のライブ音源が流れる部屋に行って、“うなじが好き、見せてよ”とキスをされベッドイン」
だがそれ以降は、梨のつぶてだそうだ。
(引用元:デイリー新潮)
どうやらこちらは一夜限りだったようですね。

小渕健太郎が女依存症と言われる理由

一時は、中学からの同級生との結婚、子供にも恵まれた上、恋愛ソングが人気を博し、結婚したいアーティスト1位にまでなった小渕健太郎さんですが、過去の不倫相手に不倫事実を暴露されてしまうとは、コブクロソングを愛していたファンにとってはとてもショックな事でしたよね。

週刊誌に暴露されたのは、この2件ですが、2008年の週刊誌では、ツアーやライブの打ち上げで飲みに行った時にはシャンパンを開け、飲み明かし、女性に声をかけまくって3人の女性をお持ち帰りしたとの記事もありました。

小渕さんは、ツアーで地方を訪れると、地方アナウンサーやローカルタレント、番組のディレクターやADにまで手を出すので、いつもスタッフは困っていたともいわれています。

こんなに女依存症だとは、なんとも情けないショックな話ですね・・・。

 

まとめ

今回は、「コブクロ小渕健太郎の不倫相手はタレントとホステス?女依存症は本当?」と題しまして、コブクロ小渕健太郎さんの過去の不倫相手について探ってまいりました。

素敵な恋愛ソングや、結婚式で使われる楽曲を多く提供されているのにも関わらず、プライベートでは既婚者で子供もいるのに、女依存症のように手あたり次第に手を出しまくっているとは、ショックな事実でしたよね。

週刊誌で暴露された、30代タレントはおそらく「鬼頭里枝」さんだと思われますが、こちらは既婚者であることを隠してお付き合いされていました。

そして、2人目のホステスの方とは一夜限りではありそうですが、このような関係を持った方はこのホステスだけではないでしょう。

世の中で人気のコブクロソングがこのような方々との付き合いの中から生まれたと考えると、とてもガッカリしてしまいますよね。

 

素敵な声と才能をお持ちですし、素敵な楽曲を生み出し続けてもらうためにも、プライベートはきちんとしていていただきたいですね。

 

今回はこの辺で失礼いたします。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。