杉本宏之の大学や年収は?経歴がヤバイ!離婚歴あるって本当?

女優の深田恭子(深キョン)さんが、「適応障害」のため、休養されることが発表されましたね。

その原因は交際している株式会社シーラホールディングスの取締役会長である「杉本宏之」さんとの破局なのではと言われています。

杉本宏之さんは、不動産業界の中では知らない人はいないという、若手ながら成功をおさめた実業家の一人。
年収も莫大な額と言われていますが、成功の陰にはものすごい失敗もあったそうで、杉本宏之さんの大学や経歴も気になります!

そして、杉本宏之さんには離婚歴もあるとの噂も。

今回は、「杉本宏之の大学や年収は?経歴がヤバイ!離婚歴あるって本当?」と題しまして、深田恭子さん交際相手「杉本宏之」さんについて、大学や年収や経歴・離婚歴まで盛りだくさんに調査していきたいと思います!

杉本宏之とはどんな人物?

深田恭子さんと破局したとも言われている杉本宏之さんとは、どのような方なのでしょうか?

 

名前:杉本宏之
生年月日:1977年6月25日
出身地:茨城県守谷市
出身高校:総合化学高等学校情報工学科卒業。
現在、株式会社シーラホールディングス取締役会長

24歳に、エスグラントコーポレーションを設立。
不動産販売業をベースとした事業で業界最年少の28歳で上場したそうです。

その後、とてつもない失敗が待っていたそう。
不動産ファンド事業などにも進出し順調に売上を伸ばしていたそうですが、リーマン・ショックの影響を受け、2009年に民事再生法の適用となります。

32歳の時になんと400億円の負債を抱え、自己破産されました。
400億って想像もつかない額ですよね!

ですが、この後からの杉本宏之さんの行動力が凄いのです!!

2010年に不動産会社株式会社シーラホールディングスを起業し、現在では売上高が200億を超えているといいます。

一度どん底に落ちてしまっても、立ち上がる強さがかっこいいですよね!

深田恭子さんとは2019年1月に熱愛が報じられています。

杉本宏之の出身大学は?

杉本宏之さんは、大学に行っていないようです。
高校は、「川崎市立川崎総合科学高校」となります。

高校の時は大学進学を夢見ていて、猛勉強をし補欠合格をしたそうです。
ですが、補欠合格の通知をもらった途端疑問が湧いたそう。

「大学って4年もあるんだ、長いよな・・・」

大学は4年間もあると知り行くのを止めたそうです。

高校三年生の後半から必死で勉強を開始。そのかいあって、ある大学に補欠ではありますが、合格することができました。しかし、ここでふとした疑問が。「大学って長いよな・・・」私は早く社会に出て稼ぎたかったのです。(引用元:第20回株式会社エスグラントコーポレーション」立ち上がれ日本DREAMGATE) 

この潔さが後々の成功につながっているのでしょうか?

杉本宏之の出身専門学校

杉本宏之さんは高校卒業後、1996年4月に専門学校へ入学し、1996年10月頃に中退しています。

一年もたたずに中退したのは、「宅建建物取引士」の資格を取得したから。
すぐにでも仕事して稼ぎたいという気持ちが強かったのですね!

杉本宏之さんが通っていたと思われる専門学校は、出身高校の場所からこの4つのうちのどれかと思われます。

★専門学校東京スクール・オブ・ビジネス
★東京法律専門学校
★東京法科学院専門学校
★専門学校東京テクニカルカレッジ

宅建建物取引士の資格取得後、すぐに就職を決めた杉本宏之さん。
就職情報誌にあった一番報酬の高い不動産会社の「株式会社東光マンションセンター」に一発目の面接で合格。

そこで一気に上りつめました。
すぐにトップセールスマンとなった杉本宏之さん。

では、杉本宏之さんの年収を見ていきたいと思います。

杉本宏之の年収

現在では、売上高200億という杉本宏之さんの会社ですが、ご本人の年収はどれくらいなのでしょうか?

杉本宏之さんは、高校卒業後宅建の資格を取得し、不動産業に就職。
営業成績をグングン伸ばし、年収は当時2000万円だったとか。

不動産業といえど、サラリーマンで年収2000万というのはやはり並大抵の努力ではないと思います。
この2000万を稼ぎ出すには、人脈を広げるためにいろいろな会に参加したと語っていらっしゃいます。

そして企業。
企業後の年収は5億円にもなったといいます。

その後400億の負債を抱え、倒産した後再度起業。

現在のシーラホールディングスになってからは年収はすでに5億円を超えてるといいます。

杉本宏之の経歴

それでは、杉本宏之さんの経歴について整理してみたいと思います。

1996年 19歳 投資用ワンルームマンション販売会社に就職。
1999年 22歳 トップセールスマンになる。
2001年 24歳 株式会社エスグラントコーポレーションを設立。
2005年 28歳 名古屋証券取引所セントレックス市場に史上最短最少年齢で上場を果たす。
2008年 31歳 リーマンショックにより自己破産。約400億の負債を抱える。
2010年 33歳 SYホールディングスを設立し、グループ社を含めて、売上高200億を超えるまでになる。年収は5億円ほど。
2021年現在は、5億円以上だといわれる。

現在コロナ禍であっても、右肩上がりに売り上げは伸びているといいます。
11月2日に新しいオフィスを新設したともいいます。

杉本宏之の離婚歴

深田恭子さんの交際し破局したかとも言われている「杉本宏之」さんには二回の結婚・離婚歴があるようです。

一人目は一般女性

1人目は2005年に一般の方とご結婚されています。
一年後に娘さんが1人産まれています。

しかし、その当時は会社の経営もまだ軌道に乗っておらず、家族に対して怒鳴ったりもしていたと言います。

杉本宏之さんは24歳で株式会社エスグラントコーポレーションを設立。
立ち上げから4年で不動産業界史上、最短最年少で上場。
2008年のリーマンショックで倒産してしまいました。
そのときにかかえた400億の負債。

このことが原因で、家族にあたってしまったり、奥さんに対しても「仕事のことで俺に話しかけるな!」と怒鳴っていたそう。
そのことがきっかけで離婚に至ったといいます。

杉本宏之さんも、自分の精神はまだ未熟だったと話しています。

二人目は韓国人女優

二人目は韓国の女優「オ・セジョン」さん。

芸名:オ・セジョン
本名:キム・ヤンヒ
生年月日:1975年7月27日
身長:165cm
韓国のMBCタレント24期生

2010年から2011年にかけて放送された韓国版ロミオとジュリエットと言われる「愛してよかった」で主演を務めた女優さんです。

杉本宏之さんとは2011年にご結婚されています。
お二人の間には子供も授かっているようですが、2年ほど別居後協議離婚をしています。

理由は二つ。
★オ・セジョンさんが韓国でビジネスをやりたくなった
★杉本宏之さんの不倫疑惑

このことがあり、オ・セジョンさんと離婚。
その後、2019年1月に深田恭子さんとの交際が発覚するまでに、北海道の女子とお付き合いがあったと言われています。

まとめ

今回は、「杉本宏之の大学や年収は?経歴がヤバイ!離婚歴あるって本当?」と題しまして、深田恭子さんと破局したとも言われる「杉本宏之」さんについて、杉本宏之さんの年収や経歴・離婚歴などを調査してみました。

「杉本宏之」さんは、歴史にも残る実業家であり、大富豪家です。

そんな杉本宏之さんは、深田恭子さんと破局してしまったのか。
まだ真相はわかりませんが、皆が幸せな方向に進むといいですよね。

今回はこの辺で。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。