佳子さまの仕事(ろうあ連盟)の年収はいくら?仕事内容と勤務先を調査!

秋篠宮家の次女・佳子さまが、一般財団法人「全日本ろうあ連盟」の非常勤職員として就職されたとの報道がありました。

以前からご公務で手話をされている姿を拝見していたので、佳子さまらしい就職先なのではと微笑ましい気持ちになった方も多いのではないでしょうか?

2019年に国際基督教大学をご卒業された後、月に数回程度のご公務をされていた佳子さまですが、今回一般の勤務をされるとあって話題になっています!

皇族である佳子さまが一般の就職をされた場合、支払われるお給料は私たち庶民と同じなのでしょうか?
それとも、何か特別な手当てなどがあるのでしょうか?

そこで今回は、「佳子さまの仕事(ろうあ連盟)の年収はいくら?仕事内容と勤務先を調査!」と題しまして、

佳子さまのお仕事での年収
佳子さまのろうあ連盟でのお仕事内容
佳子さまの勤務先

という点について調査してみたいと思います!

佳子さまのお仕事での年収

今回佳子さまが就職された、一般財団法人「全日本ろうあ連盟」はろうあ者の方々のための支援を行うとともに、手話通訳に認知を広めたり、聴覚障害の方々への差別問題の解決や聴覚障害の方々の社会参加のサポートなどを行っている団体です。

今回佳子さまは、5月6日より週3回ほど勤務されることになりました。

気になる年収ですが、やはり皇族の方のお給料とあって、具体的なものは公表されていません。
しかし、以前出されていたこちらの募集要項を参考に考えてみたいと思います。

【 募集終了しました 】

2020年12月23日
アルバイト募集のお知らせ

一般財団法人全日本ろうあ連盟は、次のとおりアルバイトを募集します。

    1. 採用人数:1~2名
    2. 応募条件:ワード・エクセル・パワーポイント・電子メール等、パソコンの基本操作が可能なこと
      手話言語によるコミュニケーションに意欲があること
      ろうあ運動に理解や興味があること
    3. 勤務期間:2021年1月以降随時、要相談
      ※勤務開始日は相談により決めさせていただきますが、できるだけ早い時期を希望します。
    4. 勤 務 地:一般財団法人全日本ろうあ連盟本部事務所(東京)
    5. 勤 務 日:月曜日~金曜日(祝祭日を除く)
    6. 勤務時間:午前9時~午後5時
    7. 業務内容:一般事務
    8. 給 与 等:時給1,013円、時間外手当、社保完備、その他交通費等は連盟規定による。
    9. 応募方法:履歴書を一般財団法人全日本ろうあ連盟本部事務所人事担当宛に郵送してください。

 

既に募集は終了しているものですが、給与は時給1013円となっていますね。

これを一日8時間×週3だとすると、一か月でおよそ10万弱といったところでしょうか?
この基本給に加え、時間外手当やその他の費用がプラスされたとしても、多く見積もって15万ほどなのではないかと予測できます。

月に15万ほどのお給料とすると、全日本ろうあ連盟での非常勤職員としての給与は180万ほど。

一般的な4大卒の女性の年収は、20代前半で269万、20代後半で299万とされていますので、一般女性の年収にしては少し少なめになるかもしれませんが、週3回での勤務という事を加味すると、妥当な金額だと言えます。

佳子さまのような皇族の方々には、【皇族費】というものが与えられているそう。

これは、宮内庁のホームページにも公表されていますが、「皇族としての品位保持に充てるため」としての皇族費のは、佳子さまの場合なんと915万!!だそうです。

この非常勤職員としてのお仕事に加え、他のご公務でのお給料もあるでしょうから、佳子さまの年収としては、1200万以上!ということになります。

皇族費をいただきながらも、一般の仕事をして社会貢献をされるお姿はとっても素敵ですよね!

佳子さまのろうあ連盟でのお仕事内容

佳子さまの全日本ろうあ連盟でのお仕事内容ですが、一般事務と公表されています。

週3日程度、連盟の事務の仕事をする予定だが、当面は新型コロナウイルス感染症の影響でテレワークで勤務する。雇用契約は来年3月31日までで更新もできるという。引用元:ライブドアニュース

ろうあ連盟の事務のお仕事を秋篠宮邸にてテレワークでされるとのこと。

事務作業というとちょっと、美しい佳子さまには地味なイメージもしますが、連盟のお仕事をいろいろと経験されながら、今後手話をお使いになる外でのお仕事に広がっていくのかもしれませんね。

素敵なお姿で手話を通じて連盟のお仕事をされるご様子も早く拝見したいものです。

佳子さまの勤務先

一般財団法人「全日本ろうあ連盟」は東京都新宿区にあります。

一般財団法人 全日本ろうあ連盟
住所:〒162-0801
新宿区山吹町130 SKビル8F

しかし、現在はコロナウイルスの感染状況もふまえ、しばらくは在宅勤務となるそうです。

今回はの佳子さまのご勤務は、2022年3月31日までとされているようですが、更新もできるとのこと。

コロナウィルス状況が落ち着き、テレワークではなく、新宿の事務所で働かれるお姿も拝見してみたいですね!

まとめ

今回は、「佳子さまの仕事(ろうあ連盟)の年収はいくら?仕事内容と勤務先を調査!」と題しまして、秋篠宮家佳子さまの新しく決まった就職先について調査してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?

佳子さまは以前から手話をご趣味で始められ、手話でのご公務に加え手話によるスピーチコンテストに出席されたり、聴覚障害の方々と手話でのコミュニケーションをとったりと、手話を中心にした活動をされてきてました。

そんな佳子さまが今回「全日本ろうあ連盟」の非常勤職員になられたことは、とても自然なことでもあり、また私たちだけでなく、特に聴覚障害の方々にとっても嬉しい出来事かと思います。

佳子さまのご年収は、皇族費を合わせるとなんと1200万円以上!ということも予想できました。
一般人の私たちからすれば、羨ましい金額ですよね!

また、しばらくは新宿区にあるろうあ連盟の事務所ではなく、秋篠宮邸にてテレワークでのご勤務ということもわかりました。

いずれにしても佳子さまのこのご活動が、世間により光をもたらせてくれることは間違いありません。

今回はこの辺で失礼いたします。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!