吉瀬美智子離婚の真相。年商20億実業家の夫と別居するマンションが凄い!

女優の吉瀬美智子(46)さんが2021年4月7日、離婚を公表しました。

突然のご報告になりますが、私、吉瀬美智子は、離婚いたしましたことを報告させていただきます」と発表。

話し合った結果、今後は別々の道を歩んでいく結論に至りました」ということですが、誰もが羨むセレブ夫婦で不仲の噂もなかったために驚きの声が広がっています。

吉瀬さんは離婚の理由について多くを語っていませんが、離婚の真相はなんだったのでしょうか。

また、元旦那さんは年商20億円の実業家ということで、名前や仕事内容など気になりますよね。

さらに今も元旦那さんと同じマンションで別居しているということで、どこに住んでいるのかも調べてみました!

吉瀬美智子さんのプロフィール

1999年よりファッション誌『Domani』の専属モデルとして活動。

2003年よりTBS系情報番組『噂の!東京マガジン』で5代目アシスタントを務め、2010年、テレビ朝日系ドラマ『ハガネの女』で連続ドラマ初主演。

そのほか、TBS系ドラマ『ブラッディ・マンデイ』、フジテレビ系ドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』等に出演する人気女優です。

プライベートでは、2010年12月に10歳年上の一般男性と結婚。

2013年7月に第1子となる女の子、16年10月には第2子の女の子を出産しています。

吉瀬美智子さんの夫、年収20億円の実業家は誰?

吉瀬さんは2010年、10才年上の実業家の男性と5年の交際を経て結婚しました。

パーティで知り合い、吉瀬さんのファンだった元旦那さんの猛アタックを経て交際したようです。

もともと吉瀬さんは乗り気ではなかったそうですが、社長の紹介ということと、失恋と多忙で疲れていたこともあり、連絡先を交換したそうでした。

その後、2013年と2016年には娘が生まれています。

元旦那さんは一般人のため名前は公表されていませんが、「田中健彦」さんだと特定されています。

メディアに顔は出していませんが身長は180cm以上、お顔はバナナマンの日村さんは古田新太さん似ということです。

もしかするとお顔はタイプではなかったのかもしれませんね。

代表的な事業は、人気ラーメン店の「光麺」

赤い看板が特徴的なラーメン店で都内にも多数店舗があります。

それ以外にも美容室や鍋屋、寿司屋など多数の事業を展開していたそうです。

離婚の原因は旦那さんの事業の縮小?

田中さんは飲食業や美容業を手広く手がけ、年商20億円とも30億円とも言われていました。

しかし、「光麺」を展開していた「株式会社KM」は店舗数減少などを経て2015年に倒産しています。

ただ、調べると「株式会社KM」は破産する前に別の方に経営を譲っていました。

その方が「株式会社マリフィック」も立ち上げ、しばらく2社で「光麺」を展開していたようですが、

店舗数により「株式会社KM」の方を畳んだ、という経緯のようです。

田中さんはその後、「MARIS R & SPA」という会社名で、都内中心に美容室を8店舗経営、海外展開もしていました。

吉瀬さんも美容院に行くときは「Maris」を利用していたそうなので、その時点では順調だったようです。

ただその「MARIS R & SPA」も、最近別の会社に買収されたことが、文春オンラインの記事でわかりました。

100%株を持っていた飲食業のM社がマザーズ上場のコンサル会社G社に買収され、昨年7月には東京・青山で経営していた美容院がスタッフごと別の会社に引き継がれた。その後は自身のコンサル会社の事業も縮小し、渋谷区のレンタルオフィスに拠点を移している。

「A氏はG社の子会社の代表に就任しましたが、株を持たない“雇われ社長”。ほとんど出社せず、いまは自宅でネットを利用した新しいビジネスに取り組んでいるそうです」(A氏の知人)

旦那さんの事業が傾いたことが離婚の原因の一つだった可能性もあるかもしれません。

離婚の原因は旦那さんのいびき?

以前吉瀬さんが出演したテレビ番組で、「一緒に寝てるんでしょ?」と笑福亭鶴瓶さんに聞かれた際、「寝ていません」と即答していました。

一緒に寝ない理由としては「いびきがうるさくて熟睡できないから」だということで、別々の寝室で寝ているそうです。

吉瀬さんはかなり潔癖症なのに対し、旦那さんは脱ぎ散らしのタイプ。

「部屋に一切入らない。あなたの部屋は掃除しない」となったことが報道されていました。

多忙な二人が、寝室も分け、部屋も分けた結果、すれ違いが増えてしまった可能性はあるかもしれません。

元旦那さんと別居するセレブマンションはどこ?

吉瀬さん夫婦は代官山の高級タワーマンションに住んでいました。

長女が生まれた翌年には同じマンションの高層階に引っ越したようで、5LDKあるようです。

ネットニュースでは、「家賃100万円近い都内の高級マンションに暮らし、娘達をインターナショナルスクールに通わせるセレブ生活を送っている」と伝えられていました。

誰もが羨むセレブ生活を送っている様子が、インスタグラムでも垣間見れます。

代官山でタワーマンションといえば、「代官山アドレス ザ・タワー」が濃厚だと思われます。

吉瀬さんの家賃は100万円ほどということですが、購入だと1LDKで1億円以上、5LDKとなると2.5億〜3億くらいはする超高級マンションです。

旦那さんの愛車は黒のフェラーリ、吉瀬さんはベンツに乗っている様子がアップされており、車も複数台所持しているようです。

そんな超リッチな暮らしぶりが羨ましい限りですが、実は1年前から旦那さんとは同じマンション内で別居生活を送っていたようです。

離婚後も、吉瀬さんと同じマンションを離れず、子供達の送り迎えを買って出ているんだとか。

夫婦として一緒に生活はできなくても、二人のお子さんの両親として、協力して育児をしていく予定なのかもしれません。

元旦那さんの父は、文春オンラインでこのように語っていました。

「別にケンカしたとかトラブルがあったとかじゃない。(息子は)仕事の方も順調で借金もない。仲間が何人か失敗して離れてしまったけど、『俺は運がええけぇ、がんばっちょる』言うちょった。別れた理由はようわからんが、すごく仲良かったから、また戻るような気がせんでもないよね」

絶対的に仲が悪い訳ではなかったようですので、少し距離を置いた後また復縁…という可能性もあるのかもしれませんね。

今後の吉瀬さんの活躍とともに、見守りたいと思います。