グルーガンの涙メイク炎上!やけどしないの?正しい涙の作り方とメイク方法!

グルーガンってご存じですか?手芸や工作で使う樹脂を溶かして固めるボンドのようなものです。

そんなグルーガンをつかって涙を流しているようなファンタジックなメイクが女子高生の間で話題です。

グルーガンって熱くないの?

涙はどうやって作るの?貼るの?

肌にそんなののっけて大丈夫なの?

様々な意見がありますが、斬新なメイクのアイデアは見ていて楽しいですね。

そんなグルーガンメイクの方法をまとめてみました!

 

 

グルーガンでの涙の作り方!

 


まずグルーガンから直接樹脂をだして肌につけるわけではありません!

そんなことしたらやけどしますね。

いったん、涙の形を作ってから、肌にのせてメイク用のり、つけまのりなどで貼り付けます

涙の樹脂がはがれやすいように、冷たくてつるつるしたモノの上で涙を形作っていきましょう!

このツイートにあるように、缶の上に垂らすと作りやすいです。

 

涙はつけまノリで貼り付けます。少しの量でくっつきますし、目元用に作られているので、頬にのせても大丈夫です。

 

グルーガンの活用法!汗・涙・血糊・爪まで作れる

グルーガンの樹脂で汗や涙を作りメイクする、という方法はコスプレイヤーの間では知られている方法でした。

グルーガンのスティック樹脂の透明タイプを使えば、汗そっくりの物が作れます!

涙も透明タイプの樹脂の方がきれいに作れるでしょう。

すこしニュアンスを混ぜたいときは半透明タイプのスティックと混ぜましょう。

ネット上の意見

グルーガン涙メイクをしったネット上の反応をまとめました!

こんなの初めて見たー!という驚きの声がおおくありましたが、
コスプレやビジュアル系でよく見たやつ!という意見もありました。

おじさんには理解できないようです。

グルーガンで涙メイク?やけどしないの?涙の作り方とメイク方法!まとめ

女子高生の間で話題のグルーガン涙メイクを紹介しましたがいかかでしょうか。

工作用の物を使って、メイクに昇華してしまう斬新な発想が面白いですね。

お出かけ用ではなく、撮影して楽しむことがメインのメイクなので色々と進化していってほしいです。

さいごまで読んでいただきありがとうございました。