石田純一CM7社打ち切りは自業自得?それとも女性セブンと週刊女性が原因?

俳優の石田純一さんの CM が最大9社との契約が現在7社が打ち切りとなっていることが分かりました。

 

最近の石田純一さんといえば新型コロナウイルスへの感染や自粛期間中のゴルフや飲み会など週刊誌に取り上げられています。

 

さらに最近では、石田純一さんが運営する YouTube 動画でのヤラセ疑惑など67歳になった今でも話題は尽きません。

 

ここに来て石田純一さんが、週刊誌を訴える意思があるとの報道がありました。

 

確かに、週刊誌の報道は嘘のことを本当のように封じることも少なくないため、同情されることもあるのですが、石田純一さんに関しては自業自得だといった声も多くネット上では聞かれます

 

どのようなことがあったのかをまとめてみます。

石田純一CM7社打ち切りは自業自得?

 

 

石田純一さんといえば1990年代トレンドドラマに多数出演したこともありトレンディ俳優と呼ばれない大人気の俳優さんでした。

 

その5プロゴルファーの東尾理子さんとの結婚など若い頃から継続して芸能界ではまたよ提供してくれている俳優さんです。

 

好感度の高い俳優さんだった石田純一さんの潮目が変わったのは昨年のことです。

 

昨年の4月に新型コロナウイルスに感染したと報じられたことが始まりでした。

 

新型コロナウイルス感染が始まり

 

1年前といえば新型コロナウイルスが爆発的に感染し始めた頃で、どのようにして感染するのかということもあまり分からなかったことがあり、日本中が自粛モードになっていました。

 

そんな時に石田純一さんの新型コロナウイルスへの感染が判明したのです。

 

ただ、新型コロナウイルスへの感染はいつ誰が感染しても不思議でないことから「運が悪かった」と捉えられることが多いのですが、石田純一さんは多くの人から共感を呼ぶことのないどちらかといえば反感を買う行動をしていたことが判明します。

 

ゴルフで感染

 

石田純一さんが新型コロナウイルスに感染したことが発表されたのは2020年の4月15日のことです。

 

 

日頃から感染防止対策を行なっていたと語っていたわけですが、東京都が緊急事態宣言を出した三日後に石田純一さんは沖縄に行き、ゴルフを行っていたことが明らかになりました。

 

このゴルフで石田純一さんが新型コロナウイルスに感染したのかどうかは分かりません。

 

しかし、石田純一さんの新型コロナへの感染がわかったことで宿泊していたホテルは約15日間臨時休業することになったのです。

 

石田純一さんの溶体も良くなく、一時は ICUに 入ることも検討されていました。

 

幸いなことに石田純一さんの体調は回復します。

 

快気祝いで酩酊状態マスクなし

 

新型コロナウイルスへの感染で大きくイメージを悪くした石田純一さんですが、さらにイメージを低下させることになります。

 

東京都の緊急事態宣言は5月末で解除されたのですが、新型コロナウイルス対策としては外出する時はマスクをして他人に飛沫を飛ばさないようにするのが当たり前のような状況でした。

 

しかし石田純一さんは快気祝という名目でお酒を飲み、酩酊状態になっていたと週刊誌に記事にされたのです。

 

そして、その時マスクをしていなかったことでさらに反発を招くことになります。

 

 

緊急事態宣言が出された後に東京から沖縄に渡りゴルフをして新型コロナウイルスに感染。

 

そして、緊急事態宣言空けとは言え 、23時頃までお酒を飲み、酩酊状態でノーマスクは石田純一さんのイメージを下げるには十分となりました。

 

このようなことがあったからか、石田純一さんは9社とCM契約を締結していましたが、7社との契約が解除となったようです。

 

このような状態になったことで石田純一さんの怒りは石田純一さんのことを報じた週刊誌に向かいます。

 

それとも女性セブンと週刊女性が原因?

 

ここまでお伝えしたようなことで石田純一さんの仕事は激減したようで、石田純一さんの YouTube チャンネルで報告されています。

 

さらに女性セブンや週刊女性の取材がしつこいということも公表しており、奥さんである東尾理子さんとの離婚が囁かれるなどもあってか「汎発性帯状疱疹」で対象不良となったことも報告しています。

 

女性セブンや週刊女性の石田純一さんへの取材攻勢は加熱したようで、夜に100回チャイムを鳴らされたこともあったようで被害届を警察に届け出たとのことです。

 

このようなことが本当であれば、多くの同情の声が出ても不思議ではないのですが、ネット上では「自業自得」という声が多く見られるのです。

 

その理由を確認してみましょう。

 

ネット上の意見

 

石田純一さんの CM 契約が7社減ったのは週刊誌の報道が原因ではないはず。その理由が分かっていないということは本当に自業自得だと思う。
そもそも CM契約帰ったのは石田純一さんの高騰が原因ですよね。イメージを大事にするスポンサーが契約を解除するのは無理ないことでしょう。週刊誌に責任追求するようですが時効取得なのではないですか。
確かに週刊誌が過去記事が本当のことではないのかもしれません。しかし、元を正せば石田純一さんの行動が招いたことなのではありませんか。
今の石田純一さんは週刊誌を悪者扱いしていますが、トレンディ俳優として人気のあった頃はその週刊誌に助けられたことも多いのではないですか。持ちつ持たれつだった関係が壊れた何かがあったことが原因なのではないですか?

 

まとめ

 

石田純一さんの CM 契約が9社から7社に減ったのは自動侍読だという声が多い理由をこれまでの石田純一さんの行動とネット上の声からまとめてみました。

 

多くの方が週刊誌が書く内容を信じているわけではないものの、新型コロナウイルスの感染爆発している中、自分勝手な行動で新型コロナウイルスに感染しホテルに迷惑をかけたうえで快気祝と称して酩酊状態になるまでお酒を飲んでいる石田純一さん。

 

それもノーマスクと報じられたことのイメージがCM契約解除につながったと考える人が多いようで自業自得につながったようです。